ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 健康危機管理課 > まん延防止等重点措置適用期間終了後のイベント開催制限について

本文

まん延防止等重点措置適用期間終了後のイベント開催制限について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0096627 更新日:2021年6月10日更新

まん延防止等重点措置適用期間終了後のイベント開催制限について

 多くの人が集まるイベント等においては、新型コロナウイルス感染症が広まる恐れがあります。参加者等の安全を確保し、安全にイベントを開催するためには、イベントの種類や、参加者の人数などに合わせた対策を行う必要があります。​

 これまで本県ではイベント等の開催に係る留意事項を定め、主催者や参加者に十分な感染防止策を取っていただくことで安全なイベント等の開催をお願いしてきました。さらに熊本県のまん延防止等重点措置の適用に伴い、イベント開催制限を強化いたしました。まん延防止等重点措置は6月13日をもって解除されますが、解除後の感染の再拡大を抑制するため、県独自の対策を継続します。
 6月14日から6月30日のイベント等開催にあたっては本留意事項に則り実施してください。なお、本留意事項は、今後の感染状況や新たな知見が得られる等の状況に応じ、取扱いに変更があり得ることを申し添えます。​

※大規模集客施設・商業施設等でオープニングセレモニーやその他の集客行為により通常よりも多くの密集が見込まれる場合には、イベント等の開催と同様に、業種別ガイドライン及び本留意事項に準じて運営していただくようお願いします。

 

(参考)

令和3年4月27日付け内閣官房事務連絡「特定都道府県及び重点措置区域以外の地域における催物の開催制限等に係る留意事項について」 (PDFファイル:1.7MB)

令和3年4月23日付け内閣官房事務連絡「基本的対処方針に基づく催物の開催制限、施設の使用制限等に係る留意事項について」 (PDFファイル:2.65MB)

令和3年4月9日付け内閣官房事務連絡「3都府県 におけるまん延防止等重点措置の公示に伴う 催物の開催制限、施設の使用制限等に係る留意事項等について」 (PDFファイル:1.85MB)

令和3年2月26日付け内閣官房事務連絡「基本的対処方針に基づく催物の開催制限、 施設の使用制限等に係る留意事項等について<外部リンク>

令和3年2月4日付け内閣官房事務連絡「緊急事態宣言に伴う催物の開催制限、施設の使用制限等に係る 留意事項等について」<外部リンク>

令和2年11月12日付け内閣官房事務連絡「来年2月末までの催物の開催制限、 イベント等における感染拡大防止ガイドライン遵守徹底に向けた 取組強化等について 」<外部リンク>

令和2年9月11日付け内閣官房事務連絡「11月末までの催物の開催制限等について」<外部リンク>

 

 

​イベント開催時の必要な感染防止策

イベント開催時の必要な感染防止策1

イベント開催時の必要な感染防止策2

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)