ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 健康危機管理課 > 食中毒の発生について

本文

食中毒の発生について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0081547 更新日:2021年1月26日更新

ノロウイルスによる食中毒が発生しました

本日、天草保健所からノロウイルスによる食中毒の発生について報告がありましたので、別添のとおりお知らせします。
 冬季は、ノロウイルスによる食中毒が多く発生します。十分な手洗い・消毒を行うとともに、従業員の毎日の体調管理や定期的な検便を実施してください。
 また、ノロウイルスは、人から人へも感染しますので、下痢や嘔吐があるときには、調理作業を控えましょう。
 なお、カキなどの二枚貝は、乳幼児や高齢者などの抵抗力が弱い方は生で食べないようにしましょう。
(参考) 厚生労働省 ノロウイルスに関するQ&A
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/shokuhin/syokuchu/kanren/yobou/040204-1.html

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)