ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 健康危機管理課 > 飼い主のいない猫に対する避妊去勢手術費用の一部を補助します!

本文

飼い主のいない猫に対する避妊去勢手術費用の一部を補助します!

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0004982 更新日:2020年8月1日更新

 熊本県では、”人と動物が共生するくまもと”の実現を目指し、飼い主のいない猫(野良猫)の繁殖抑制を推進していくため、飼い主のいない猫に対する避妊去勢手術費用の一部を補助しています。

 本年度の補助金交付申請の受付を、令和2年(2020年)7月1日(水曜日)から開始します。

 詳しくは、熊本県動物愛護ホームページ<外部リンク>をご覧ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)