ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 健康危機管理課 > 検査キット等で陽性になった方の陽性者登録について

本文

検査キット等で陽性になった方の陽性者登録について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0149489 更新日:2022年9月26日更新

「熊本県療養支援センター」で陽性者登録ができます

​症状が軽い等を理由に、医療機関を受診せず、検査キットによるセルフチェックの結果、陽性となられた方は、「熊本県療養支援センター」において、陽性者登録いただくことで、速やかに自宅等で療養を開始することができます。

登録を希望される方は、下記を御参照のうえ、電子申請により、申請をお願いします。

 

チラシ

検査キット等で陽性となった方の陽性者登録について【チラシ】 (PDFファイル:605KB)

本事業の対象となる方

  • 熊本県在住者
  • 65歳未満の方
  • 妊娠していない方
  • 無症状、軽症の方(ご自身が医療機関の受診を不要と判断している場合)
  • 基礎疾患等の危険因子がない方 ※以下は重症化リスクの一例です
    ※ワクチン未接種(ワクチン接種が1回のみの者も含む)、悪性腫瘍、高血圧、慢性呼吸器疾患(COPD等)、慢性腎臓病、心血管疾患、脳血管疾患、喫煙歴、糖尿病、脂質異常症、肥満(BMI30以上)、臓器の移植、免疫抑制剤、抗がん剤等の使用その他の事由による免疫低下
  • スマホ、パソコン等にてWEBでの申し込みが可能な方

※上記に該当しない方は、かかりつけ医や診療・検査医療機関へご相談ください

 

実施期間

 令和4年9月26日(月曜日)~ 当面の間

 

申請に必要なもの

・検査結果の写真
 a又はbを事前にスマホ等で撮影し、写真を保存してください。

 a.「陽性の判定ラインが確認できる検査キット」 ※検査キットの全体を鮮明に映してください。

 b.無料検査実施事業所が発出した「検査結果通知書」が確認できる写真又は「検査結果を示す画面」のスクリーンショット
 
 
・本人確認の写真
 ※すべての項目が鮮明に確認できるように映してください。
 ※本人確認の写真は下記のうち、いずれか一つをの写真を添付してください。
 ・運転免許証、マイナンバーカード(表面のみ)
 ・健康保険証、年金手帳、年金証書
 ・パスポート、在留カード、特別永住者証明書
 
→必要な情報(氏名、生年月日)がはっきり見えるように撮影してください。
 →必要な情報以外の部分を隠して撮影する場合、画像編集アプリやソフト(ペイントなど)により加工された写真は無効となります。

 

≪ 自ら購入した医療用検査キット等で検査をされた方へ ≫
・検査キットの品目名、製造販売業者名が分かる写真をご準備ください
 ※「研究用」の検査キットの場合は、受付できません。「体外診断用医薬品」又は「第1類医薬品」の検査キットのみ受付が可能です。
 ※厚生労働省が承認した体外診断用薬品等は事前に確認をお願いします 
  → 新型コロナウイルス感染症の一般用抗原検査キット(OTC)の承認情報<外部リンク>
  → 医療用抗原検査キットの取扱薬局リスト<外部リンク>

 

留意事項

●申請が集中した場合、結果連絡のご連絡にお時間をいただく場合がありますのでご了承ください。
●申請時に、陽性の判定が出た検査キット又は無料検査実施事業所が発行した検査結果通知書の写真、本人確認のための運転免許証又は健康保険証等の写真が必要となりますので、事前にご準備ください。
●熊本県療養支援センターで陽性者登録完了後、別途、療養に関する案内(療養中の健康相談先など)がメール等で届きます。
●陽性者登録手続きの前後において、症状が悪化した場合は、速やかに医療機関を受診してください。
※登録前に受診し、陽性と診断され、発生届の対象となった場合は陽性者登録センターへの登録は不要です。登録後に受診した場合は、センター登録済みであることを医療機関へお伝え下さい。

登録申請フォーム

登録を希望される方は下記の二次元バーコードにより登録をお願いします。

QRコード

 

リンク: 【熊本県】陽性者登録フォーム:抗原定性検査キット等で陽性となった方<外部リンク>

 

 

フロー

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)