ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 健康危機管理課 > 令和3年度(2021年度)熊本県新型コロナウイルスワクチン個別接種促進事業費補助金について

本文

令和3年度(2021年度)熊本県新型コロナウイルスワクチン個別接種促進事業費補助金について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0104531 更新日:2021年10月12日更新

【更新情報】(9月27日)

第2期、第3期用の申請様式及び申請受付期間を掲載しました。また、第2期分から職域接種に関する報告書の提出をお願いしております。該当する医療機関におかれましては申請書と併せて提出をお願いします。

熊本県新型コロナウイルスワクチン個別接種促進事業費補助金

 熊本県では新型コロナウイルスワクチンの効果的・効率的な接種を進める観点から、医療機関(病院・診療所)が実施する個別接種に関するワクチン接種及び接種体制確保の費用を補助します。
 事業の概要、申請方法などは、以下をご確認ください。

1 事業案内

【補助の対象】
 熊本県内にある個別接種に協力いただける医療機関(病院・診療所)が補助の対象となります。

【対象期間】
 次の期間に医療機関(病院・診療所)が実施したワクチンの個別接種が対象
   第1期 令和3年5月9日から令和3年7月31日まで
   第2期 令和3年8月1日から令和3年10月2日まで
   第3期 令和3年10月3日から令和3年12月4日まで

【補助の要件】
 ・個別接種事業(病院・診療所が対象)
  対象期間内に、次のいずれかに該当する個別接種を行った場合。
  (1)診療所において、週100回以上の接種を4週間以上行った場合。
     接種1回当たり2,000円

  (2)診療所において、週150回以上の接種を4週間以上行った場合。
    ただし、上記(1)との重複は認められない。
      接種1回当たり3,000円

  (3)病院又は診療所において、1日50回以上の接種を行った場合。
    ただし、診療所においては、上記(1)、(2)の要件を満たさない週
    に属する日に限る。
     1日当たり10万円(定額)

 ・接種体制確保事業(病院のみ対象)
  対象期間内に、次に該当する接種体制確保を行った場合。
  (4)病院において、期間内に特別な接種体制を確保し、1日50回以上の接種を
    週1日以上達成する週が4週間以上ある場合。
   (※特別な接種体制とは、通常診療と別にワクチン接種のための
      特別な人員体制を確保した場合)
      医師    1人1時間当たり7,550円
      看護師等 1人1時間当たり2,760円

2 申請受付期間

 第2期分 令和3年10月4日から令和3年11月4日まで
 第3期分 令和3年12月6日から令和4年1月5日まで

3 各種様式

(1)申請関係様式

  ※申請用チェックシート及び職域接種報告書は各期共通ですが、様式は、各期毎に
    分かれていますので注意してください。エクセル様式の最新版は様式Ver2.1です。
    なお、職域接種報告書は、職域接種を実施した医療機関のみ提出をお願いします。

(2)実績報告関係様式

(3)県の交付要項等

※申請マニュアルを一部修正
  9月27日更新
  ・第2期、第3期の申請受付期間を記載。
  ・申請書類に「職域接種報告書」を追加。
  10月1日更新
  ・申請に必要な書類の「通帳の写し」を「通帳(表及び見開きの部分の写し」に修正

(4)国の要綱等

4 問い合わせ先(申請受付窓口)

   熊本県新型コロナワクチン個別接種補助金コールセンター
    住所:〒862-0954熊本市中央区神水1丁目3-1 ヨネザワ熊本県庁前ビル4階
    窓口:熊本県コロナワクチン個別接種補助金受付窓口
    電話:096-385-8070
    Fax:096-385-8077
    受付時間:平日の9時00分から17時00分まで
    問い合わせ専用メールアドレス:info@k-kobetsu.com
    ※問い合わせメールアドレスへの申請は受付ておりません。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)