ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 健康福祉部 > 健康福祉政策課 > 民生委員・児童委員の一斉改選が行われます。

本文

民生委員・児童委員の一斉改選が行われます。

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0136788 更新日:2022年5月23日更新

民生委員・児童委員の一斉改選が行われます。

~あなたも民生委員・児童委員として活動してみませんか~

 熊本県内では、現在、4,000人を超える人が民生委員・児童委員として活動しています。本年12月には一斉改選が行われます。各市町村では民生委員・児童委員の候補となる選任を行っています。困っている人、助けが必要な人のために、一緒に活動してみませんか。

 

民生委員・児童委員とは

 民生委員・児童委員は、民生委員法及び児童福祉法に基づき厚生労働大臣から委嘱され、身近な相談相手として地域を支える方々で、任期は3年です。ひとり暮らしのお年寄りや、障害のある人、生活に困っている人など、誰もが安心して生活できるよう活動しています。
 それぞれの民生委員・児童委員が担当する地域のなかで、生活上の心配ごとの相談や、福祉サービスを利用するためのお手伝いなど、様々な活動に取り組んでいます。

 

民生委員・児童委員Q&A

Q 民生委員・児童委員になるには何か特別な資格や知識が必要ですか?

A 必要ありません。地域住民の一員として、住民の身近な相談相手となります。困っている人を行政や専門機関につなぐパイプ役であり、資格や専門知識は不要です。

Q ひとりで活動するのは不安です。

A 民生委員・児童委員は担当地区を持って活動しますが、それぞれの地域において、民生委員・児童委員協議会(民児協)に所属します。全国には23万人余の仲間がおり、市町村行政はもちろん、社会福祉協議会などとも協力して活動を行います。

Q 民生委員・児童委員はどのように選ばれるのですか?

A 民生委員・児童委員は市町村ごとに設置される推薦会において選任されます。市町村の推薦会で選出された候補者は、県に推薦され、厚生労働大臣から委嘱されます。

 

少しでも民生委員・児童委員に興味のある方は!

 お住まいの市町村の担当課にお問い合わせください。民生委員・児童委員の仲間に入り、地域のために一緒に活動してみませんか?