ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 企画振興部 > 交通政策課 > 令和元年度島原・天草・長島架橋構想及び九州西岸軸構想推進地方大会(天草市牛深総合センター)

本文

令和元年度島原・天草・長島架橋構想及び九州西岸軸構想推進地方大会(天草市牛深総合センター)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0007303 更新日:2020年8月1日更新

令和元年度島原・天草・長島架橋構想及び九州西岸軸構想推進地方大会(天草市牛深総合センター)の画像

 主催者挨拶を行う蒲島知事の写真6月15日(土曜日)、蒲島知事は、天草市牛深総合センター(天草市牛深町)で開催された「令和元年度島原・天草・長島架橋構想及び九州西岸軸構想推進地方大会」に出席しました。

この大会は、両構想の一層の推進を図るため、構想の意義・効果等を考え、必要性について広くアピールすることを目的に開催されるもので、当日は、約600人が参加しました。

 知事は、主催者あいさつの中で、「本構想は、九州の高速交通網と連携することで、九州の一体的な浮揚にも繋がるもの。壮大なプロジェクトであるが、本構想の実現には、今、我々が実行できる様々な地域間の取組みを進め、実現に向けた熱い想いを持ち続けることが重要である。」と述べました。