ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 企画振興部 > 川辺川ダム総合対策課 > 球磨川治水対策協議会の検討に関する意見を募集します

本文

球磨川治水対策協議会の検討に関する意見を募集します

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0001597 更新日:2020年8月1日更新

 国土交通省九州地方整備局及び熊本県は、球磨川治水対策協議会(以下、「協議会」という。)において、中期的に必要な治水安全度を確保するための治水対策案について検討を進めています。これまでの協議会において、9つの治水対策案(引堤、河道掘削等、堤防強化、遊水地、ダム再開発、放水路、流域の保全・流域における対策、宅地のかさ上げ等、輪中堤)を検討した結果、これらのいずれかを単独で実施した場合には、目標とする治水安全度に達しないという検討結果となりました。

 今後複数の対策の組み合わせ案の検討を進めることとしていますが、それに先立ち、各治水対策案の「検討方針(案)」と、各治水対策案の実現性、環境や地域社会への影響等についてとりまとめた「留意事項(案)」、並びに9つの治水対策案以外の手法による治水対策案について、球磨川流域にお住まいの皆様を中心にご意見をいただき、協議会の検討の参考にしたいと考えております。

 つきましては、別添のとおり、広くご意見を募集します。

詳しくは、国土交通省九州地方整備局八代河川国道事務所ホームページ<外部リンク>の ■記者発表 をご参照ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)