ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 企画振興部 > 文化企画・世界遺産推進課 > 第32回「くまもと県民文化賞」表彰式

本文

第32回「くまもと県民文化賞」表彰式

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0130490 更新日:2022年3月31日更新
 令和4年(2022年)3月17日(木曜日)に県庁知事応接室で、第32回「くまもと県民文化賞」表彰式を開催しました。
 この賞は、本県の文化振興に貢献のあった方や団体の功績をたたえるとともに、今後の活動を奨励し、県内各地における文化活動の促進を図り、本県文化の振興を目的とするものです。

受賞者

※受賞者の活動内容については、表彰概要をご覧ください。

本賞

・二宮 晶代(にのみや まさよ)氏  『音楽(箏)』
・出 玲子(いで れいこ)氏  『工芸(革工芸)』
・棚底地区振興会  『文化的資源の保存活用』

夢部門

・坂口 理愛(さかぐち みちか)氏  『書道』
・熊本県立済々黌高等学校生物部  『研究活動(生物)』

特別賞

・該当なし

表彰部門

本賞

 一定期間継続して文化活動に取り組み、、芸術・文化の普及発展、文化的資源の保存継承、その他文化の振興等に功績があると認められるもの。

夢部門

 文化活動や文化事業で、推薦の日の属する月を含む前1年間に優秀な成果を上げるなど、県の内外でその活動が認められ、特に将来において期待されるもの。

特別賞

 本県文化を代表する極めて顕著な功績を収め、県民の文化活動に対して励みと希望を与えたと認められるもの。

表彰概要

歴代受賞者

表彰式の様子

二宮氏
出氏
棚底地区振興会
坂口氏
済々黌
歓談の様子1
歓談の様子2
集合写真

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)