ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 企画振興部 > 地域振興課 > 【企画提案募集】令和4年度(2022年度)熊本県地域課題解決プロデューサー人材活用事業業務委託の企画提案を募集します!

本文

【企画提案募集】令和4年度(2022年度)熊本県地域課題解決プロデューサー人材活用事業業務委託の企画提案を募集します!

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0140746 更新日:2022年6月22日更新

令和4年度(2022年度)熊本県地域課題解決プロデューサー人材活用事業業務委託に関する企画提案を募集します。

 人口減少が進む中、地域づくりに取り組む地域団体においては担い手不足が深刻化しており、持続可能な地域づくりを推進するためには、担い手となる人材の育成支援が必要となっています。
 そのような中、新型コロナウイルス感染症の影響や、デジタル技術を活用したコミュニケーションの普及により生活スタイルや経済活動は大きく変容しつつあり、地域づくりについても、「新しい生活様式」に対応していることが求められています。
 このような課題に対応するため、地域づくり団体(任意団体)やNPO、一般社団法人等に対して、人材育成や資金調達のアドバイス等を総合的に行うプロデューサー人材を派遣し、伴走型の活動支援を行うと共に、令和2年度から令和4年度に実施の当事業による支援内容の事例や、地域団体活動の活性化のためのノウハウを県内地域づくり団体へ展開し、「新しい生活様式」にも対応した持続可能な地域づくりを推進していきます。

 つきましては、本事業を円滑かつ効果的に実施するために、以下のとおり企画提案を募集しますので、積極的な応募をお願いします。

1 委託業務名
 令和4年度(2022年度)熊本県地域課題解決プロデューサー人材活用事業業務委託
 
2 委託業務の内容
(1)プロデューサー人材の配置
・地域づくりに取り組む任意団体や法人格を持つ団体(以下「地域団体」)に対して、各分野の専門家等と連携しながら、活動の強化、事業計画策定、人材育成、経営基盤の強化等の総合的なアドバイスを行えるプロデューサー人材を2名以上配置し、必要に応じた派遣が可能な体制を整備。
 ※プロデューサー人材は、地域団体の支援に関する実績を有するとし、少なくとも1名は県内居住者とする。
 ※配置するプロデューサー人材は、企画提案を基に県と協議のうえ決定する。

(2)事業計画の作成
・当該事業を進めるにあたっての年間計画作成

(3)事業の周知及び支援を希望する地域団体の募集
・当該事業の周知及び支援対象となる地域団体の募集を行うためのチラシ(A4カラー、500枚程度)、Web等の作成並びに地域団体等への周知
・地域振興局及び市町村を訪問し、制度周知の依頼及びヒアリングを行い、支援を必要とする地域団体の掘り起こし。
・地域団体等に対し、当該事業の周知及び地域づくりの課題解決に資する内容の講演会やセミナーを1回以上実施。

(4)支援を希望する団体の選定等
・支援を希望する団体を選定するにあたっての選定基準を県と協議のうえ、作成。
・支援を希望する地域団体からヒアリングを実施し、支援の必要性等を判断できる資料の作成。
・選定にあたっては、支援希望団体によるプレゼンテーションを実施。(希望多数の場合は書面による審査を実施。)選定基準等を踏まえ 県と協議のうえ3団体以上を選定。

(5)支援対象団体への支援
・支援対象団体のニーズに応じた支援対象団体ごとの支援計画の作成。
・支援対象団体に対するプロデューサー人材の派遣。(1団体につき月2回程度の派遣を行うこととし、必要に応じて、プロデューサー以外の各分野の専門家の派遣を行うことも可能。)
・支援対象団体のニーズに応じたセミナーを開催。(支援対象団体以外の参加者も募り、1団体につき1回以上のセミナーを開催。)
・支援過程や支援の現場を可能な限り公開すること。
・その他、それぞれの支援対象団体の状況に応じた効果的な活動支援を実施。

(6)支援対象団体の活動事例報告会の開催
・県内市町村担当者、地域団体等を対象に、団体への個別支援を通じて得られたノウハウを県内の地域づくり団体等と共有するための支援対象団体の活動事例報告会を1回開催。(オンラインでの開催も可。)
・報告会の周知用チラシ等の作成。
・報告会実施に必要な会場の手配、日程調整、関係者への連絡調整、準備・開催案内、当日運営等一式。

(7)地域づくり活動の運営に関する手引書の作成
・地域づくり団体等の活動、運営、課題解決への手助けとなるような冊子の作成及びホームページの作成。
 ※コンテンツイメージは次のとおり
   〈1〉地域づくり総論
   〈2〉令和4年度支援内容
   〈3〉令和2年度及び令和3年度支援対象団体の現状
   〈4〉地域づくりの課題と解決のノウハウ
   〈5〉事業を通して協力した専門家の紹介 等
 ※受託者が今年度の支援対象団体に対して行った支援内容を記載。
 ※支援対象団体の活動概要・活動実績、プロデューサー人材が行った支援の内容・効果、課題・今後の展望などを記載。
 ※令和2年度及び令和3年度の支援対象団体へ支援終了後から現在までの活動についてのヒアリングを実施。
 ※類似の地域づくり団体等の課題解決への手助けとなるように支援を通じて得られた課題や、対処法といったノウハウを記載。
 ※事業を通して協力を得た専門家を紹介。

(8)その他。事業目的達成に向けた取組み(任意)(自由提案事項)
 ※令和2年度から令和4年度に実施した支援内容の事例や、地域団体活動の活性化の為のノウハウを県内地域づくり団体へ展開し、各団体の活動の支援と持続可能な地域づくりの推進に向けた取組みを提案すること。
  
3 委託先の選定方法
 企画コンペ方式により委託先を決定します。
(企画コンペの参加にあたっては、必ず募集要領をご確認いただき、内容を承知のうえ申込みを行ってください。)

4 委託期間
委託契約日から令和5年(2023年)3月20日(月曜日)まで

5 予算額
 24,056,000円(消費税及び地方消費税額を含む)を上限とします。消費税及び地方消費税は10%とします。
 ただし、この金額は契約時の予定価格を示すものではなく、企画内容の規模を示すためのものであることに留意してください。

6 スケジュール
(1)質問書提出期限
 令和4年(2022年)6月28日(火曜日)  
(2)エントリーシート提出期限
 令和4年(2022年)7月 1日(金曜日)  
(3)企画提案書提出期限
 令和4年(2022年)7月 8日(金曜日)  
(4)審査会実施(プレゼンテーション審査)
 令和4年(2022年)7月12日(火曜日) 

7 募集要領・様式等
 ・募集要領
 ・エントリーシート
 ・企画提案書

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)