ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 上益城地域振興局 > 上益城地域振興局農林部 > 花の需要拡大に向けた取り組み

本文

花の需要拡大に向けた取り組み

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0050636 更新日:2020年10月1日更新

 上益城地域では様々な種類の花きが生産・出荷されていますが、現在、新型コロナウイルス感染症の拡大防止によりイベントの中止が相次ぎ、花きの需要が低迷し、生産者の経営に影響を及ぼしています。
 そこで各町やJAかみましきと協力し、県民の皆様、関係機関職員並びに振興局職員に「心を癒す花きの魅力」に気づいてもらうため、(1)県内産花きを利用したフラワーアレンジメントの展示(3月23日~28日:管内各町役場等9か所)を実施しました。さらに、自宅や職場でも花きを楽しんでもらえるよう、管内花き生産者に呼びかけ、(2)フラワーアレンジメント販売会(4月30日~5月1日)、(3)ポットカーネーション販売会(4月7日)を実施しました。その結果、販売会では延べ240名からの協力をいただきました。
 上益城農業普及・振興課では、今後も花きの需要拡大に向けた支援を継続的に取り組んでいきます。

フラワー2の画像1
​フラワーアレンジメントの展示

フラワー2の画像2
​フラワーアレンジメント販売会

フラワー3
ポットカーネーション出荷の様子