ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 組織でさがす > 総務部 > 消防保安課 > 救急車の適正利用にご協力をお願いします。

本文

救急車の適正利用にご協力をお願いします。

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0147331 更新日:2022年8月31日更新

救急車の適正利用にご協力をお願いします。

 現在、新型コロナウイルス感染症や熱中症などの影響で、7月以降、救急車の出動件数が急増しています。
 この中には緊急性のない方からの救急要請が含まれています。最近では、新型コロナウイルス感染症の自宅療養者からの通報で救急車が出動しても軽症のため搬送しないケースも増えています。
 緊急性のない方が救急車を利用することで、真に救急車を必要とする方への救命処置が遅れて命が失われてしまう恐れもあります。
 救急隊員は懸命に対応していますが、救急車は数が限られています。救急車の適正利用にご理解とご協力をお願いします。

発熱等の症状がある場合

  ・発熱患者専用ダイヤル  →  0570‐096‐567

救急車を呼ぶか迷う場合

 ○平日昼間

  かかりつけ医や最寄りの医療機関へ相談してください。

 ○夜間・休日
対象者 窓口 連絡先 受付時間

15歳以上の方

(コロナ患者以外)

夜間安心医療電話相談窓口 ♯7400 毎日 19時00 - 翌8時00

15歳未満の方

(コロナ患者以外)

子どもの医療電話相談窓口 ♯8000

平日 19時00 - 翌8時00

土曜日 15時00 - 翌8時00

日曜・祝日 8時00 - 翌8時00