ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 熊本県職員採用ガイド > しごと日誌・しごと紹介 > 臨床検査技師 > 臨床検査技師(上益城地域振興局 衛生環境課)

本文

臨床検査技師(上益城地域振興局 衛生環境課)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0007566 更新日:2020年8月1日更新

本人
岡田 賢太郎

所属

 上益城地域振興局(御船保健所)衛生環境課
 ※記事作成時の所属です。

現在の業務内容

 食品営業施設・生活衛生施設の許認可・監視指導、食中毒、違反食品及びレジオネラ症発生時等の調査を担当しています。

今日の業務内容

 某日の主な業務は、午前中:食品営業申請に係る現場調査、午後:食品衛生責任者養成講習会(講師として)です。
 その他にも、相談対応、事務処理等を行いました。

相談対応

  • 午前
    ​調査施設へ
    • 食品施設の構造が関係法令の基準を満たすか
    • 衛生管理(食中毒予防等)について
      など、ハード面とソフト面の両面から確認を行い、必要に応じて指導・助言を行いました。
      その後、庁舎に帰り、調査した施設の営業許可のための事務処理を行いました。

講習会

  • 午後
    講習会の会場へ
    担当した内容は、「食中毒とその予防」、「食品表示」、「HACCP※」です。
    • 事前準備はしっかりと行います。
    • マイク、パソコン等の動作確認は必須です。早めに会場へ向かいます。
    • 受講者がわかりやすいように説明することが重要です。
      ​(↑これが難しいですね)
      講習会を終え、庁舎に戻り、相談対応、事務処理等を行いました。​
      ※HACCPとは:食品の取り扱いに係る世界標準の衛生管理手法

 この他にも、様々な業務を行っておりますが、庁舎内にいる時間と現場(外)にいる時間は半々といったところです。
 保健所では、日々、様々な案件があり、勉強になります。

(3月21日)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


職員採用案内パンフレット特設サイトバナー

職員案内パンフレット

熊本県の戦略