ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 熊本県職員採用ガイド > しごと日誌・しごと紹介 > 教育行政・教育事務 > 教育行政・教育事務(県立第二高等学校)

本文

教育行政・教育事務(県立第二高等学校)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0007518 更新日:2020年8月1日更新

正面写真
園田 桂一郎

所属

 県立第二高等学校

現在の業務内容

 職員の給与関係業務や卒業証明書、調査書等発行の際に徴収する手数料などの収入調定に関する歳入関係業務を担当しています。

今日の業務内容

卒業証書リボン結び

  • 8時15分~8時25分 職員朝会
  • 8時40分~10時30分 職員の勤務実績報告書作成・チェック(2月分)
  • 10時40分~11時20分 卒業証書の氏名等を最終確認及びリボン結び作成
  • 11時20分~11時45分 式場設営及び生徒との大掃除(午後からは執務室での通常業務)

 今日は、第二高等学校卒業証書授与式の前日であり、午前中はその準備を行いました。初めに卒業証書に関しては、氏名確認を行いましたが、この作業はとても重要で、ミスが許されない仕事なので慎重に取り組む必要があります。数日前から作業を行い、今日は最終確認をしました。それからクラス毎に仕分けをした卒業証書にリボンを結び、完成させました。

執務室業務

 その後の式場設営では、体育館に入り、生徒達と一緒にテーブルに白布を取り付けたり、物品の移動等を行いました。生徒達はいつも素直に行動してくれます。卒業生のために、後輩の在校生は、心を込めて送り出したいとの思いで、式の準備を行っていました。この日も生徒達の明るさや、一生懸命に準備や掃除を行う姿を見て、自分の方が元気をもらいました。職員・生徒皆が、協力し合うことができる職場に、私は仕事のやりがいを感じています。

 明日の卒業証書授与式では、3年生が夢や目標に向かって進んでいく、旅立ちの日となります。高校3年間の大切な思い出を胸に秘め、巣立って行ってほしい思いです。

(2月29日)


熊本県の戦略

職員案内パンフレット