ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 熊本県職員採用ガイド > しごと日誌・しごと紹介 > 警察行政・警察事務 > 警察行政・警察事務(警察本部 厚生課)

本文

警察行政・警察事務(警察本部 厚生課)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0007515 更新日:2020年8月1日更新

正面写真
先輩職員

所属

 厚生課

現在の業務内容

 職員の健康維持を支援する事業の実施や年金請求に係る事務手続きを担当しています。

今日の業務内容

調理実習

 今日は、職員とその配偶者を対象とした糖尿病予防研修会を開催しました。

 この研修会は、食習慣を始めとする生活習慣の改善により、糖尿病の発症と重症化を予防することを目的として実施したものです。

 午前中は、栄養士の講話と調理実習を行いました。調理実習では、グループ内で役割を分担して、積極的に調理に取り組む職員の姿が印象的でした。普段の食事と比べて、ご飯の量や味付け、食べる順番等、血糖値が高くなる要因を実感してもらえたのではないかと思います。

研修会講話

 午後からは、保健師による糖尿病に関する基礎知識についての講話を受けた後、参加者一人ひとりに今後の生活習慣改善目標を発表してもらいました。発表された目標の中には「間食を止めて運動に取り組み、腹筋の割れた引き締まった体を取り戻したい」や「子どもと並んで歩いても恥ずかしくないように、自転車通勤をして減量したい」というものがありました。参加者が自身の健康についてしっかり見つめ直し、生活習慣改善の必要性を感じてもらえたことを嬉しく思いました。

 今後も、職員が健康な体で活き活きと仕事ができる環境作りに取り組んでいきたいと思い、1日の業務を終えました。

(1月28日)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


職員採用案内パンフレット特設サイトバナー

職員案内パンフレット

熊本県の戦略