ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 熊本県警察 > 安心な暮らし > その他のお知らせ(安全な暮らし) > (注目)東京2020オリンピック聖火リレーに伴うお知らせとご協力のお願い

本文

(注目)東京2020オリンピック聖火リレーに伴うお知らせとご協力のお願い

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0091432 更新日:2021年4月1日更新

 

概要

 東京2020オリンピック聖火リレー(以下「聖火リレー」という。)が3月25 日(木曜日)から7月23日(金曜日)までの間に実施されます。

  聖火リレーは、3月25日に福島県のJヴィレッジをスタートし、121日間(移動日を含む。)をかけて日本全国47都道府県を巡り、7月23日に東京都庁に到着する予定です。

 本県は、沖縄県から聖火を引き受け、5月5日(水、祝日)に人吉市を出発し、5 月6日(木曜日)の2日間で、県内の13自治体を通過した後、長崎県に聖火を引き継ぎ ます。

1日目(5月5日 水曜日・祝日)

  • 人吉市→水俣市→天草市→宇土市→八代市
  • セレブレーション会場:やつしろハーモニーホール多目的広場

(注)水俣市では、一部船による聖火リレーを実施

2日目(5月6日 木曜日)

  • 益城町→南阿蘇村→阿蘇市→菊池市→山鹿市→和水町→玉名市→熊本市
  • セレブレーション会場:熊本城二の丸駐車場

 

 「セレブレーション」とは、各日最終聖火ランナーの到着時に行われる、聖火到着を祝うイベントです。
 

セレブレーション会場やルートの詳細は、
東京2020オリンピック聖火リレー 熊本県内走行ルートおよびセレモニー会場について(​熊本県のホームページ)をご確認ください。

交通規制については、
東京2020オリンピック聖火リレーに伴う交通規制のお知らせ(熊本県のホームページ)をご確認ください。​

 

警戒警備にご協力を!

 聖火リレーは世界的に大きな注目を集めるため、様々な安全対策が必要です。熊本県警察では、人混みの中で起きる事故対策やテロ等違法行為を未然に防止し、県民の安全と安心を確保するため、警戒警備を強化します。
 パトロール、検問、職務質問等の警察活動にご理解とご協力をお願いします。
 また、「不審な人物」や「不審な車(物)」等を見かけたときは、110番通報又はお近くの警察署、交番までご連絡をお願いします。

 

交通総量の抑制にご協力を!

 聖火リレー期間中は、コース周辺道路の混雑が予想されます。
 聖火リレーの円滑な進行と観客等の安全を確保するため、交通規制が行われますので、公共交通機関を利用するなど、交通総量の抑制にご協力をお願いします。

熊本県警察本部 警備第二課・交通規制課  Tel:096-381-0110


あなたのまちの警察署 県北 県央 天草 県南