ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 熊本県警察 > 運転免許 > 運転免許試験・期限切れ・外国免許切替・取消処分者講習 > 外国免許から日本免許への切替え(要予約)

本文

外国免許から日本免許への切替え(要予約)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0008759 更新日:2021年6月4日更新

切替えの条件

  • 住所が熊本県内の方
  • 有効な外国免許を取得していること
  • 外国免許取得後、免許取得国に通算して3か月以上滞在していたこと
  • 切替えの条件を満たさない方は、外国免許から日本免許の切替えはできません。
  • 切替えの条件を満たしていても、書類審査等の結果により、切替えできない場合があります。

切替種類

  • 第一種免許

試験日

  • 月曜日から金曜日まで(土、日、祝日、年末年始の休日を除く)

受付場所

  • 熊本県運転免許センター2階左側(運転免許試験課) 電話096−233−0116

切替えの手順

  • 事前の電話予約(平日の午前11時~午前12時、午後1時~午後4時)
    • 必ず電話で予約を行ってください。(電話096−233−0116)
    • 切替手続きは予約制です。予約せずにお越しいただいても、切替え手続ができません。
    • 電話の際は、パスポート、外国等の運転免許証を準備してください。
      ※ 職員が、パスポート、外国等の運転免許証の記載内容等をお尋ねします。
    • 外国等の免許証、パスポートの記載内容の状況等により、切替え手続きの前に免許センターでの事前確認を行う場合があります。(事前確認も予約制です。)
  • 試験当日(切替え予約当日)の流れ
    • 書類審査(午前9時から午前9時30分開始)
    • 適性試験(午前中)
    • 知識の確認(午前中)
    • 技能の確認(午後)
    • 免許証交付(午後)
      ※ 日本語で意思の疎通ができない方は、できるだけ通訳人と一緒にお越しください。
      ※ 次の(1)、(2)に該当する方は、知識の確認、技能の確認が免除されます。
       (1) 過去に同クラスの日本免許を取得していた方
       (2) 次の免許発行国(地域)の免許を切り替える方
       アイスランド、アイルランド、アメリカ合衆国(オハイオ州、バージニア州、ハワイ州、メリーランド州及びワシントン州に限る。)、イギリス、イタリア、オーストラリア、オーストリア、オランダ、カナダ、韓国、ギリシャ、スイス、スウェーデン、スペイン、スロベニア、チェコ、デンマーク、ドイツ、ニュージーランド、ノルウェー、ハンガリー、フィンランド、フランス、ベルギー、ポルトガル、モナコ、ルクセンブルク、台湾

     ※ アメリカ合衆国インディアナ州については、技能の確認が免除されます。

申請に必要なもの

  • 外国免許証
    • 有効な外国等の運転免許証
    • 交付日等が記載されていない場合は、交付日等を証明できる書類
    • 免許発行国や地域、免許の取得状況等によっては個別に用意していただく書類がありますので、予約の際にお尋ねください。
  • 外国免許証の日本語翻訳文
    • 免許発給国の行政庁、当該外国の領事機関、日本自動車連盟(JAF)又はジップラス株式会社が作成した翻訳文
      ※ 日本自動車連盟(JAF)福岡支部 電話:092−841−7731
    • ※ ジップラス株式会社 インターネットで申し込み
  • 日本の運転免許証(持っている方)
    • 住所に変更がある方、熊本県以外の都道府県から転入する方は、運転免許証の住所変更手続きが別途必要です。その場合は運転免許試験課(電話096-233-0116)にお問い合わせください。
    • 運転免許証に旧姓の併記を希望する方は、旧姓が記載された住民票又は旧姓が記載された個人番号カード(マイナンバーカード)のどちらかが必要です。
  • 日本の運転免許証を持っていない方
    • 住民票(本籍地(外国人にあっては国籍等)記載で、発行日から6か月以内のもの)
      ※ 個人番号(マイナンバー)の記載がないもの
      ※ 申請者本人の氏名が記載されたもの(家族等の氏名は不要ですが、記載されていても使用できます。)
      ※ 運転免許証に旧姓の併記を希望する方は、旧姓が記載された住民票又は旧姓が記載された個人番号カード(マイナンバーカード)のどちらかが必要です。
      ​※ 日本国内に住民票登録がない方で、日本国籍を有する方は戸籍抄本と居住事実証明書、外国籍の方はパスポートと居住事実証明書が必要です。居住事実証明書は【居住事実証明書】【路上練習申告書】様式のページ​のPDFファイルを印刷してお使いください。
  • 旅券(パスポート)
    • パスポートに免許取得国の出入国スタンプがない場合等で、パスポートだけでは、免許取得国に免許取得後3か月以上滞在した事実が証明できない場合は、滞在事実を証明できる在職証明書、大学等の成績証明書、その他の書類等(すべて原本)もあわせて必要です。その場合は、予約の電話の際にお問い合わせください。
    • 免許取得国に免許取得後1年以上滞在した事実が証明できた場合は、初心運転者標識(初心者マーク)表示義務が免除されることがあります。
  • 国際免許証(持っている方)
  • 写真 2枚
    • 申請前6月以内に撮影したもの
    • 無帽(宗教上又は医療上の理由がある場合を除く)、正面、上三分身、無背景
    • サイズ(縦3.0センチメートル×横2.4センチメートル)
    • 裏面に氏名及び撮影年月日を記入したもの
      ※ 免許センター内の写真撮影機(有料:4枚綴り800円)も利用可能です。
      ※ カラーコンタクトレンズ等の使用、サングラス、マスク等の着用により個人識別が容易でないもの、合成写真、修正又は加工した写真等は使用できません。
      ​※ 運転免許申請用写真の基準の詳細は、こちらのページをご覧ください。
  • 筆記用具(鉛筆又はシャープペンシル、黒色ボールペン、消しゴム)
  • 申請手数料
    • 大型第一種、中型第一種、準中型第一種免許
       4,100円
    • 普通第一種
       2,550円
    • 大型特殊第一種、けん引第一種、大型自動二輪、普通自動二輪
       2,600円
    • 小型特殊、原付
       1,500円
  • 交付手数料
     2,050円

その他

  • 技能の確認を受ける方は、運転に適した履物(運動靴等)を準備して来てください。
  • 大型二輪免許又は普通二輪免許の技能の確認を受ける方は、二輪車の運転に適した服装(ヘルメット、手袋、長袖、長ズボン、運動靴等)を準備して来てください。(原付免許の切替えは、技能の確認は免除されます)
  • 切替え当日の午前7時30分に、運転免許センター2階ロビー設置の電光掲示板にて、当日の技能の確認のコースを発表します。
  • 切替え当日の午前7時30分から午前8時30分までの間、及び午後0時から午後1時までの間は、徒歩にて場内試験コースを下見することができます。場内試験コース図が必要な方は、運転免許試験課の職員に申し出てください。

 

熊本県警察本部 運転免許試験課 


あなたのまちの警察署 県北 県央 天草 県南

jiyuu1

juyuu2

落とし物さがしリンクの画像<外部リンク>