ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文

警察犬Q&A

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0008722 更新日:2019年12月27日更新

Q 警察犬はぜんぶ警察の人がお世話してるんじゃないの?

 ちがうんだ。

 熊本県警察が飼育・訓練をしている「直轄警察犬」といわれるのは、現在2頭。(令和元年9月現在)

 この他に警察犬の仕事をしている「嘱託警察犬」と呼ばれる警察犬が平成31年度(令和元年度)は26頭いるんだけど、これらはみんな民間の訓練所などで飼育・訓練を受けていて、必要なときに警察犬として働いているんだ。

Q 警察犬にはシェパードしかいないの?

 そんなことはないよ。

 確かに警察犬といえばシェパードが有名だけれど、平成29年度から熊本県警察の直轄警察犬にラブラドール・レトリバーが仲間入りしたよ。

Q 警察犬になる犬はどういう種類がいるの?

 社団法人日本警察犬協会では、7つの犬種を警察犬として登録しているよ。

 シェパードのほか、

 「ドーベルマン」「コリー」「エアデール・テリア」「ボクサー」「ラブラドール・レトリバー」「ゴールデン・レトリバー」が登録されてるね。

Q それ以外の犬は警察犬になれないの?

 そんなことはないよ。

 確かに先ほどの7犬種が多いけど、それ以外の犬種が警察犬になれないということはないよ。

 嘱託警察犬には、ボーダーコリーやミニチュアダックスフント、トイプードル、アメリカンピットブルテリアもいるんだよ。

Q 私の犬も警察犬になれる?

 うん!! 警察犬としての適性があればなれると思うよ。

 でも、警察犬になるため、それ相応の訓練が必要だよ。

 そして、訓練をつんで、警察犬としての採用試験である「嘱託警察犬審査会」で優秀な成績を残したら十分可能性はあるよ。

 年に1回「嘱託警察犬競技会」を実施するんだけど、これは一般の人たちも見学ができるから、見学に来てもらえば警察犬のことも色々と分かると思うよ。

Q 嘱託警察犬審査会?

 いわば、警察犬の採用試験だね。

 熊本県では年に1回開催されているんだよ。

Q 一人前の警察犬になるにはどれくらいかかるの?

 警察犬は、7ヶ月から1歳くらいで訓練をはじめているよ。

 一人前の警察犬となるためには、基礎訓練をへて、より高度な訓練を受ける必要があるので、約2年の月日がかかるんだ。

 このため、警察犬としてデビューするのはだいたい2〜3歳くらいだね。

 

熊本県警察本部 鑑識課  Tel:096-381-0110


あなたのまちの警察署 県北 県央 天草 県南