ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 熊本県警察 > 申請・手続き > 落とし物関係 > 施設占有者専用ソフトのダウンロード

本文

施設占有者専用ソフトのダウンロード

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0008657 更新日:2021年2月2日更新

 施設占有者専用ソフトのことを、遺失物管理プログラムといいます。

 このプログラムは、施設占有者(デパート、公共交通機関等)が利用することにより、施設内で拾われた物の管理や検索、警察への届け出に必要な書類の作成等ができるものです。

 令和2年12月に改良されたプログラムを掲載していますので、旧プログラムを利用されている施設占有者のみなさまは、令和3年4月1日までに新プログラムへ移行してください

遺失物管理プログラムでできること

  • 共通情報として、施設占有者の名称・所在地等の情報を登録することができます。
  • 忘れ物や落とし物を登録・管理できます。
  • 拾ってくれた方に渡さなければならない「拾得物件預り書」を印刷できます。
  • 保管している忘れ物や落とし物を、施設の利用者にお知らせする「拾得物件一覧簿」を印刷できます。
  • 忘れ物や落とし物の問い合わせに対して登録された品物の検索ができます。
  • 落とし主が分からない忘れ物や落とし物の警察署への届出を電磁的記録媒体(USB等)を使ってすることができます。
  • 電磁的記録媒体(USB等)を使って警察署へ届け出る際に必要な「電磁的記録媒体提出票」を印刷することができます。

施設占有者専用ソフト(遺失物管理プログラム)のダウンロードはこちらから

遺失物管理プログラム(令和2年12月掲載)

最終更新:令和3年2月1日(ver.1.04)

 プログラムファイルをダウンロードし、利用してください。

 利用にあたっては、プログラムファイルの操作説明書等を参照してください。

【更新内容】

旧遺失物管理プログラム

旧遺失物管理プログラムのサポートは、令和3年3月31日までとなります。

利用中の施設占有者のみなさまは新プログラムへの移行をお願いします。

利用者マニュアル等のダウンロード

ダウンロードする必要があるファイルは、「プログラムファイル」「データ管理ファイル」「マスタコード管理ファイル」「利用者マニュアル」「項目説明」「入力要領」「FAQ(施設占有者用)」の7種類ですが、「データ管理各ファイル」は、ファイルを修正するときなどにパスワードが必要ですので、届出をする警察署会計課などへおたずねください。

プログラムのダウンロード

 ※下記3つのファイルを全て同じフォルダに保存し名前を変更してください。

 ※ プログラムファイルが正常に作動しない場合は、各ファイル名を全て小文字にした上で再度ダウンロードしてください。

  • プログラムファイル ishitsupg
  • データ管理ファイル data
  • マスタコード管理ファイル mastercd

熊本県警察本部 会計課  Tel:096-381-0110

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


あなたのまちの警察署 県北 県央 天草 県南