ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 熊本県警察 > 申請・手続き > 落とし物関係 > 落とし物をされた方へ

本文

落とし物をされた方へ

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0051940 更新日:2021年2月2日更新

落とし物を探す

1 施設へ問い合わせる

 施設で失くした可能性がある場合は、まずその施設への問い合わせを行ってください。

 ※ 施設とは、管理者がいるお店やバス、電車等をいいます。

2 警察へ問い合わせる

 県内の警察署に届けられた拾得物については、システムにより一括管理しています。

 最寄りの警察署・交番・駐在所へお問い合わせください。

※ 県外で失くされたものについては、失くされた都道府県の警察へもお尋ねください。

※ 拾得物の警察署での保管期間は、届出を受け、公告した日から3か月(埋蔵物は6か月)です。

※ 県警のホームページからも検索することができます。

落とし物の検索はこちらから<外部リンク>

3 遺失届を出す

 警察署に落とし物をした旨の届出をしてください。本県では、警察署、交番、駐在所、派出所のほか運転免許センター、高速道路交通警察隊で「遺失届出書」を記載し、提出することで届出をすることができます。

※ 警察本部では遺失届を受理することはできません。

落とし物の返還を受ける

1 警察署で返還を受ける

 警察署への問い合わせの結果、警察署で保管していることが判明した場合は、落とし物を保管している警察署の会計課(係)の窓口で返還を受けてください。

  • 窓口受付時間
    月曜日から金曜日までの午前9時から午後4時まで(日、土、祝日、休日及び年末年始(12月29日から1月3日まで)は除く)
  • 返還時に必要となるもの
    身分証明書(運転免許証、保険証、学生証等)

2 郵送等による返還

  1. 次の条件を満たしている場合は、郵送等による返還を希望することができます。
    • 遠隔地に居住している場合等で、来署が困難であること
    • 落とし物の中に身分証明書等、落とし主を特定することができる物があること
  2. 郵送等による返還を希望する場合は、書面又は電話による申出により受付を行いますので、落とし物を保管している各警察署の会計課(係)にお問い合わせください。
  1. 送付に要する費用は落とし主の負担となりますので、ご了承ください。

3 代理人による受取

 仕事の都合等で代理人による受取を希望される場合は、委任状が必要となります。詳細については、落とし物を保管している各警察署の会計課(係)にお問い合わせください。

  • 受付時間
    月曜日から金曜日までの午前9時から午後4時まで(日、土、祝日、休日及び年末年始(12月29日から1月3日まで)は除く)

※参考様式 委任状(Excelファイル:18KB)

※代理人が返還を受ける場合は、代理人の身分証明書を持参してください。

 

熊本県警察本部 会計課  Tel:096-381-0110


あなたのまちの警察署 県北 県央 天草 県南