ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 熊本県警察 > 安心な暮らし > 電話で「お金」詐欺関係 > (注目)暴力団排除活動の推進

本文

(注目)暴力団排除活動の推進

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0141431 更新日:2022年7月29日更新

熊本県内の暴力団情勢について​

 令和4年4月末現在における県内の暴力団情勢は、暴力団組織は24組織・暴力団構成員等の数は約420人となっています。
 暴力団は、みかじめ料や覚せい剤の密売等の伝統的な資金獲得活動に加え、コロナ禍の中にあっても「電話で『お金』詐欺」や持続化給付金等の各種公的給付制度を悪用した詐欺事件等を敢行するなど、社会経済情勢の変化に応じた多種多様な資金獲得活動を活発に行っています。
 暴力団は、学生などの若者をいわゆる「出し子」として「電話で『お金』詐欺」に加担させたり、一般市民を唆して第三者名義を使って持続化給付金を不正受給するなど、善良な一般市民を巻き込み共犯者となるよう犯罪行為を行い、自己に捜査の手が及ぶことを免れるため、あらゆる方法を駆使して犯罪行為を行っています。

 皆さんは、これらの犯罪に巻き込まれたり、自分が暴力団の犯罪に加担していたということがないよう十分に注意をしてください。

  • 熊本県警察本部組織犯罪対策課 代表電話096-381-0110
  • (公財)熊本県暴力追放運動推進センター 電話096-382-0333
  • 熊本市役所3階広聴課相談室における民事介入暴力相談(弁護士等が対応(無料))
    電話 096-328-2933 (毎週月曜日(祝日・休日は除く。)9時00分~12時00分)

熊本県警察本部 組織犯罪対策課


あなたのまちの警察署 県北 県央 天草 県南

jiyuu1

juyuu2

落とし物さがしリンクの画像<外部リンク>