ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 熊本県警察 > 県北 > 阿蘇警察署 > 山岳救助隊の訓練を本部長が視察(阿蘇警察署)

本文

山岳救助隊の訓練を本部長が視察(阿蘇警察署)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0116511 更新日:2021年12月6日更新

熊本県警察本部長による巡視

訓練内容

 11月12日、阿蘇警察署で山岳救助隊の月例訓練が行われました。
 主なメニューは、阿蘇警察署にあるボルダリング塔などの施設を使った
     ・ リードクライミング
     ・ 担架訓練
などでした。
 実は、この日、熊本県警察本部長が阿蘇警察署を巡視中であったことから、山岳救助隊の訓練状況も視察していただきました。

訓練内容

 この日は、隊員9人で訓練を実施しており、警察本部長の巡視を受けたのは、2種類の訓練で
   ○ リードクライミング
       ~要救助者が助けを待っている場所まで到達する移動方法
   ○ 担架縦吊り介添え救助訓練
       ~要救助者を担架に乗せた上、隊員が介添えをして、要救助者を安全に救助する方法
でした。
 警察本部長に対して、岩下山岳救助隊副隊長が、
  「訓練中の隊員は、機動隊を経験していない者も多くいますが、あらゆる山岳救助現場で対応できるよう、訓練を重ねています」
と説明し、警察本部長から、
  「救助活動が安全に完遂できるよう訓練を続けてください」
と激励を受けました。   
訓練1
訓練2
本部長

山岳救助隊からのお願い

 10月20日、阿蘇中岳が噴火しましたが、徐々に火山活動が沈静化してきています。今後の火山活動次第で、阿蘇山系の登山を楽しむ機会が訪れることになると思いますが、登山をする際には、
     ★★登山届を提出★★
するよう、お願いします。
 万が一の場合には、登山客と連絡をとる重要な手がかりになります。
                            ~~山岳救助隊~~


あなたのまちの警察署 県北 県央 天草 県南

jiyuu1

juyuu2

落とし物さがしリンクの画像<外部リンク>