ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 熊本県警察 > 県北 > 阿蘇警察署 > ひまわりの絆プロジェクトの取組(阿蘇警察署)

本文

ひまわりの絆プロジェクトの取組(阿蘇警察署)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0114554 更新日:2021年11月1日更新

ひまわりの絆プロジェクト

ひまわりの絆プロジェクトとは

 ひまわりの絆プロジェクトとは、、、平成23年に京都府内で発生した交通事故で亡くなった当時4歳の児童が、生前、幼稚園で育てたひまわりの種を警察官が御遺族から
     交通事故根絶の願い
とともに受け取り、京都府内の警察署で大輪の花を咲かせ、そこから全国各地へと広がり、ひまわりを育てることを通じて、命の大切さと交通事故の根絶を伝えていくというものです。

種まき

 阿蘇警察署でも、ひまわりの絆プロジェクトの趣旨に賛同し、ひまわりを育てることにしました。
 令和3年6月22日、少し遅めの種まきですが、大輪の花を咲かせてくれることを期待し取り組みを始めました。
植え付け

待望の芽吹き

 熊本県内では寒冷地に該当する阿蘇市ですので、本当に芽吹くか心配でしたが、6月28日に、土の中から芽を出して若葉をつけ、7月14日には、20cmまでの高さになり、8月3日には、高さ1mを超え、ぐんぐんと成長してきました。
芽吹き
成長期

ついに、開花

 令和3年9月13日、ついに開花しました。
 温暖な地域ではなく、ひまわりにとって恵まれた環境ではありませんが、しっかりと根を張り、きれいな花を咲かせてくれました。
 そして、9月21日、秋の全国交通安全運動が始まり、阿蘇警察署で出発式が挙行され、ひまわりの絆プロジェクトで育てたひまわりも参加しました。
接写(3)
接写(2)

交通事故根絶へ

 出発式が終わると、ひまわりは、交通事故の根絶を見守るため、阿蘇警察署の前を通る幹線道路のそばに場所を移りました。
 11月に入り、阿蘇市内の冷え込みが厳しくなってきました。
 ひまわりは、花を咲かせたのち、次世代へ「交通事故根絶の願い」を繋ぐ準備に入りました。
 阿蘇警察署では、秋の行楽シーズンに入り、観光客等による交通事故が発生しないよう、ひまわりの絆プロジェクトの趣旨を胸に警察活動を推進してまいります。
開花

あなたのまちの警察署 県北 県央 天草 県南

jiyuu1

juyuu2

落とし物さがしリンクの画像<外部リンク>