ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 熊本県警察 > 安心な暮らし > 防犯活動(安全・安心まちづくり) > 登下校の子どもを守る「通学路見守りカメラ」

本文

登下校の子どもを守る「通学路見守りカメラ」

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0113746 更新日:2021年10月26日更新

 このたび、通学路の安全確保を目的として、熊本県内の3つの小学校区に計8台の「通学路見守りカメラ」を設置(寄贈)しました。

 「通学路見守りカメラ」は、平成30年度から熊本県警察が熊本県防犯協会連合会による支援により、「通学路安全モデル校区」を選定し、学校が設置者となり運用するもので、これまでに県内5つの小学校区に計16台の「通学路見守りカメラ」を設置(寄贈)しています。

 

1 通学路安全モデル校区の決定

 熊本県下の小学校に対し、教育委員会等を通じてモデル校区の募集を行い、熊本県警察と熊本県防犯協会連合会が協議の上、応募があった小学校の中から、モデル校区を決定しています。

2 令和3年度通学路安全モデル校区

   熊本市東区長嶺東3丁目2番20号 熊本市立託麻南小学校(見守りカメラ3台設置)

   菊池郡菊陽町原水5666番地40 菊陽町立菊陽西小学校(見守りカメラ2台設置)

   熊本県合志市須屋2948番地 合志市立西合志東小学校(見守りカメラ3台設置)

​熊本県警察本部 生活安全企画課


あなたのまちの警察署 県北 県央 天草 県南

jiyuu1

juyuu2

落とし物さがしリンクの画像<外部リンク>