ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 熊本県警察 > 県北 > 阿蘇警察署 > 感謝状を贈呈しました(阿蘇警察署)

本文

感謝状を贈呈しました(阿蘇警察署)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0108080 更新日:2021年8月26日更新

詐欺被害を未然に防止

日ごろからの取組

 新型コロナウイルスが全国的に拡大している中、高齢者を対象とした還付金詐欺と呼ばれる詐欺被害が急増しています。このような悪質な犯罪を未然に防止しようと、阿蘇警察署では、管内の銀行等に対して、防犯警戒の協力をお願いするなど、取組を強化しています。

事件の発生

 8月5日、阿蘇市内のとある民家に、阿蘇市役所の職員を名乗る男から、「介護保険料の払い戻しがあります。」などと電話があり、銀行口座を保有している熊本銀行に行くよう指示されました。この方は、すべてが真実であると信じ込み、熊本銀行阿蘇支店に出向いたそうです。ところが、銀行に到着したのが窓口が閉まった後であったため、インターフォンを通じて銀行員と話しをすることになりました。応対した銀行員は、来訪した被害者から丁寧に話を聞いているうちに、被害者の言動に不審を感じて、「介護保険料の払い戻しを装った詐欺だ」と察知しました。
 熊本銀行阿蘇支店では、警察と協同して年金支給日に伴う「電話で『お金』詐欺」の防止キャンペーンを実施したり、来店者に対するきめ細やかなサービスを実現するための目配り、気配りを強化しています。
 今回は、日ごろからの取組が反映されたものであり、実際に詐欺の被害から守ることができました。
 被害者の方は、「本当に危ない目に遭いました。私を被害から守ってくれた熊本銀行の方には感謝しています。」と謝辞を述べられています。
 このように詐欺被害からの未然防止に対し、8月19日、阿蘇警察署の署長室で感謝状を贈呈しました。
贈呈
集合

警察からのお願い

 不安定な社会情勢につけ込んで、今後もこのような悪質な犯罪が懸念されますが、
  ○ATMで介護保険料が還付されることはない
  ○電話で「お金」の話が出たら、詐欺を疑う
ということを徹底してもらいたいと思います。
 阿蘇警察署では、関係機関と連携しながら、今後も被害の防止活動を推進してまいります。
 少しでも不安なことがあれば一人で考えることなく、家族や警察に相談してください。

あなたのまちの警察署 県北 県央 天草 県南

jiyuu1

juyuu2

落とし物さがしリンクの画像<外部リンク>