ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 熊本県警察 > 申請・手続き > 銃砲行政 > クロスボウの所持が禁止されます

本文

クロスボウの所持が禁止されます

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0101087 更新日:2021年6月25日更新

クロスボウを無償で引取ります

 令和3年6月16日、銃砲刀剣類所持等取締法の一部を改正する法律が公布され、クロスボウについては、許可を受けた者が所持する場合等を除いて、所持が禁止されることになりました。(施行は、公布日から9か月以内)
 これに伴い、熊本県警察では、規制対象のクロスボウ等(威力が不明なものを含む。)の引取りを無償で行っています。引取りを希望される方は、事前に最寄りの警察署に連絡の上、来署してください。

引取り期間

令和3年6月16日から当面の間

引取り窓口

最寄りの警察署(生活安全担当課)

対象となる物

クロスボウ
※ 破損したもの、部品、矢等も引取ります。

持参するもの

  • クロスボウ
  • 運転免許証等の身分証明書
    ※ 所有者以外が持参する場合は委任状

様式

クロスボウの規制に関することは、警察庁のホームページで確認できます。

熊本県警察本部 生活環境課

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


あなたのまちの警察署 県北 県央 天草 県南

jiyuu1

juyuu2

落とし物さがしリンクの画像<外部リンク>