ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 熊本県教育委員会 > 熊本県立美術館 > 美術館について > 事業概要・建築概要 > 熊本県立美術館は「日本におけるモダン・ムーブメントの建築208選」に選ばれています

本文

熊本県立美術館は「日本におけるモダン・ムーブメントの建築208選」に選ばれています

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0009227 更新日:2020年8月1日更新

DOCOMOMO Japan「日本におけるモダン・ムーブメントの建築208選」

 熊本県立美術館は、日本を代表する建築家・前川國男による代表作のひとつです。熊本県立美術館は、DOCOMOMO Japan(ドコモモジャパン)により、その文化的価値と歴史意義が認められ、2016年度の選定作品(11件)として選ばれています。

DOCOMOMO(=The Documentation and Conservation of buildings, sites and neighborhoods of the Modern Movement )
モダン・ムーブメント(近代運動)の推進に寄与した建築の歴史的、文化的重要性を訴え、その記録と現存建物の保存に関する活動を展開する国際的学術組織。1989年にオランダで設立され、現在は本部(DOCOMOMO International)をポルトガルのリスボンに置き、60をこえる国・地域が加盟して活動している。DOCOMOMO Japanはその日本支部で、2000年に発足した。

詳しいDOCOMOMO Japanの情報はこちら<外部リンク>から