ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 熊本県教育委員会 > 教育広報 > フォトニュース > 県立玉名高等学校附属中学校で、1人1台端末での授業が始まっています!

本文

県立玉名高等学校附属中学校で、1人1台端末での授業が始まっています!

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0093698 更新日:2021年4月19日更新

 国のGIGAスクール構想により、義務教育課程について、生徒1人1台端末の導入が昨年度なされました。

 新年度になり、その端末を利用したICT教育が本格的に実施されています。

 

 令和3年4月15日に県立玉名高等学校附属中学校を訪問しました。

 早速、1年生は、共有されたページに端末で自己紹介を入力していました。

 2年生は、地理の授業でGoogle Earth(地図アプリ)を活用していました。

玉名附属中学校での1人1台端末を利用している授業の様子 玉名附属中学校での1人1台端末を利用している授業の様子 玉名附属中学校での1人1台端末を利用している授業の様子 


熊本県チャットボット