ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 熊本県教育委員会 > 教育広報 > フォトニュース > 【翔陽高等学校】くまもと花博で展示した庭を大津町役場前に移転しました

本文

【翔陽高等学校】くまもと花博で展示した庭を大津町役場前に移転しました

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0142583 更新日:2022年7月5日更新

くまもと花とみどりの博覧会【くまもと花博】において本校の農業系列(園芸・造園)が出品・展示した庭を大津町役場の御理解、御協力により、役場前エントランスに移転しました。
枠づくり・砂入れ・パーゴラ設置・草花や樹木の植栽など、2日間の移転作業を無事に終えての完成でした。
庭の中央には、本校の工業系列(建築)が製作したベンチがありますが、テーブルにトランスフォーム(変形)するなど、その機能性は抜群です。このベンチからの見晴らしも良く、座って記念撮影する方も多いようです。複数の系列(分野)が互いに協力し、融合した総合学科らしい作品の一つです。
大津町役場にお立ち寄りの際は是非ご覧ください!!

 

砂入れ

 

完成写真

集合写真


熊本県チャットボット