ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 熊本県教育委員会 > 菊池教育事務所 > メニュー > お知らせ > 感染症対策下における子どもの安心・安全を高めるために

本文

感染症対策下における子どもの安心・安全を高めるために

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0009671 更新日:2020年3月24日更新

 新型コロナウイルス感染症対策として感染拡大を防ぐために、県内の小・中学校の一斉臨時休業が行われています。その中で、子どもたちや子どもの身近にいる大人の生活にも、様々な影響が出てきています。
 そのような状況下における子どもたちの安心・安全を高めるために、子どもたちに関わる大人に参考となる情報の提供が、菊池教育事務所配置のスクールカウンセラーからありましたので、紹介いたします。

 一般社団法人 日本臨床心理士会災害支援プロジェクトチーム
 一般社団法人 日本公認心理師協会災害支援委員会
 公益社団法人 セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン

 上記3団体共同のメッセージが発表されています。
 下記のイラストをクリックすると、情報が掲載されているページにつながります。
 なお、資料内に記載した情報の中には、随時更新されるものもありますので、その都度、確認をお願いします。

感染症対策下における子どもの安心・安全を高めるためにの画像
感染症対策下における子どもの安心・安全を高めるために(PDFファイル:372KB)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)