ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 県央広域本部サイト > 宇城地域振興局 > 農林部 > 【宇城:農業普及・振興課】県茶品評会(茶園の部)表彰伝達式を開催

本文

【宇城:農業普及・振興課】県茶品評会(茶園の部)表彰伝達式を開催

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0125553 更新日:2022年2月10日更新

【宇城:農業普及・振興課】県茶品評会(茶園の部)表彰伝達式を開催

 くまもと茶ブランド確立対策協議会主催の令和3年度熊本県茶品評会(茶園の部)において、美里町の生産者3名が上位入賞されました。
 例年、2月の熊本県茶振興大会において表彰式が開催されていましたが、新型コロナ禍の中で本年も中止となったことから、2月8日、美里町中央庁舎において、上田美里町長ほか関係者出席のもと、宇城地域振興局農林部長から、松井義博氏に最高賞の農林水産大臣賞(くまもと茶ブランド確立対策協議会長賞1等)、右田健一氏に熊本県知事賞、市川辰太氏に全国茶生産団体連合会長賞を伝達しました。また、美里町長及びJA熊本うき常務から、関係機関を代表して祝辞が述べられました。
 農業普及・振興課では、宇城地域茶業振興協議会6名の生産者に対して、現地検討会や管理講習会等を開催し、良質茶生産の支援を行っています。受賞者の茶園は施肥、防除、整枝などの管理が適切に行われており、多くの審査項目で高く評価されました。
 今後は品評会の審査結果に基づき事後指導を行うとともに、現地検討会などを通じて茶園管理についての情報提供を行い、良質で消費者ニーズにマッチした魅力あるお茶づくりの支援を行っていきます。
受賞した3名の生産者。左から右田氏、松井氏、市川氏
左から右田氏、松井氏、市川氏
農林水産大臣賞を受賞した松井氏の茶園の様子
松井氏の茶園

イベント・募集
観光・歴史・文化
熊本県チャットボット