ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 熊本県議会 > 議会広報 > 熊本県議会報 > くまもと県議会報 第203号

本文

くまもと県議会報 第203号

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0007981 更新日:2020年8月1日更新

熊本県議会報 第203号 平成31年2月定例会

表紙写真

 (表紙写真)

 住吉自然公園の紫陽花

 宇土市の住吉自然公園は、有明海に臨み、金峰山や雲仙普賢岳を眺望する景勝の地で、船舶航行安全の鎮守として由緒ある住吉神社や、照葉樹の原生林が昔の姿そのままに残されています。

 公園の周りには約2,000株の紫陽花が植えられており、県下有数の紫陽花の名所として有名です。

 見頃の6月には色とりどりの紫陽花が咲き誇り、たくさんの見物客でにぎわいます。

 毎年6月中旬には「紫陽花マンドリンコンサート」が開催され、潮風に吹かれながら揺れる紫陽花とマンドリンの奏でる軽やかなメロディーは初夏の風物詩となっています。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)