ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > 英語教育推進室 > 海外留学 > 熊本・モンタナ奨学制度 > 熊本・モンタナ奨学制度

本文

熊本・モンタナ奨学制度

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0152097 更新日:2022年10月7日更新

趣旨

 熊本県は、国際的視野で熊本県に貢献できる人材を育成するとともに、アメリカ合衆国モンタナ州との友好関係に寄与するため、県が提携しているモンタナ州の大学(州立モンタナ大学、キャロル大学、モンタナ州立大学)への入学を目指す熊本県内の高校生等を奨学生として推薦します。

留学先

以下の大学のいずれか一つから選択してください。

(1)州立モンタナ大学 「学士課程」

(2)キャロル大学 「学士課程」

(3)モンタナ州立大学 「学士課程」

 

募集人員

若干名(書類選考、英文エッセイ試験、面接試験により被推薦者を決定)

応募資格

以下の要件を全て満たすことが条件となります。

(1)日本国籍を有する者又は日本への永住を許可されている者

(2)以下の(ア)~(エ)のいずれかに該当する者(表1「応募者資格一覧表」参照)

 (ア)熊本県内に在住する高校生で、令和5 年(2023 年)3 月卒業見込みの生徒

 (イ)熊本県内に所在地を有する高等学校等(注)(通信制を除く)に在籍する生徒で、令和5年(2023 年)3 月卒業見込みの生徒

 (注)高等学校等とは学校教育法第1 条で定める高等学校、特別支援学校高等部又は大学入学資格を得ることができる専修学校高等課程  のことをいいます。

 (ウ)高等学校等卒業時、熊本県内に在住又は熊本県内の高等学校等(通信制を除く)に在籍し、卒業後熊本県内に在住している令和5 年(2023 年)4 月1 日現在満21 歳未満の者(平成14 年(2002 年)4 月2 日以降に生まれた者)。モンタナ州立大学においては、令和5 年(2023 年)4 月1 日現在満20 歳未満の者(平成15 年(2003 年)4 月2 日以降に生まれた者)。

 (エ)「令和3年度(2021 年度)熊本・モンタナ留学プログラム」の派遣候補者として渡米し、令和5 年(2023 年)6 月卒業見込みの生徒

(3)学業、人物ともに優秀である者(高校3年間の全体の評定平均値(5段階評価)について、州立モンタナ大学の場合3.5 以上、キャロル大学の場合3.8 以上、モンタナ州立大学3.5 以上の評価が見込まれる者又は取得した者)

(4)在籍する高等学校等(卒業生の場合は出身校)の学校長から推薦を受けている者

締切

令和4年11月4日(金曜日)午後5時必着

詳細は要項をご覧ください。

要項等

R4奨学生推薦要項 (PDFファイル:586KB)

応募書類 (Wordファイル:49KB)

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)