ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 熊本県教育委員会 > 芦北教育事務所 > メニュー > お知らせ > くまもと「親の学び」プログラム講座の実施(明光幼稚園)

本文

くまもと「親の学び」プログラム講座の実施(明光幼稚園)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0103155 更新日:2021年5月17日更新

くまもと「親の学び」プログラム講座の実施(明光幼稚園)

令和3年(2021年)2月25日(木曜日)、2月26日(金曜日)、明光幼稚園において、「親の学び」プログラム講座を開催しました。

【講座内容】
「新型コロナウイルスの3つの顔を知ろう!~負のスパイラルを断ち切るために~」の活用

【講座の流れ】
(1)アイスブレイク
(2)くまもと「親の学び」プログラム講座について知る
(3)新型コロナウイルス感染症に係る3つの感染症についての説明を聞いたり、知っていることを話したりする
(4)事例に対し、保護者同士で考えを伝え合う。
(5)動画を見ながら、「負の連鎖を断ち切るためにできること」について考える
(6)まとめ

【参観者の感想】
○最初は不安でしたが、アイスブレイクの時間を経て、いろいろな意見を聞いたり、自分のことを話したりして、楽しい時間を過ごせました。また機会があれば参加して、周りの人と相談したいと思います。
○講師の方の話を聞くだけでなく、グループで話し合い、意見を出し合うことで、新しい解決方法が見つかるなど、とても良かったです。
○他の保護者と話をする時間が多く、コミュニケーションがとれて良かったです。講話の内容は知っていることでしたが、直接、みなさんの意見や考えが聞けてとても良かったです。
○他の保護者がしている新型コロナウイルス感染症対策を聞き、自分も行う必要があると思うことがあったので参考になりました。これからも気を付けていきたいと思います。
○最後に話があった「親子が一緒に過ごせる時間」は、私の心に刺さりました。大事に時間を過ごそうと思いました。ちなみに父の介護で一緒に過ごす時間が増えました。この時間も大切にします。

【活動の様子】

考えを伝えあっている様子  講師の話を聞いている様子

  【考えを伝えあっている様子】       【講師の話を聞いている様子】


熊本県チャットボット