ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 熊本県教育委員会 > 芦北教育事務所 > メニュー > お知らせ > 管内学力向上リーダー研修の実施

本文

管内学力向上リーダー研修の実施

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0102731 更新日:2021年5月17日更新

管内学力向上リーダー研修の実施

令和2年(2020年)9月18日(金曜日)、芦北地域振興局において、管内学力向上リーダー研修を行いました。

【研修内容】
(1)開会
(2)研修1 説明・演習・協議等
    令和2年度(2020年度)「熊本の学び」スタートアップ研修
(3)研修2 説明・協議
    各学校の学力向上に向けた取組について

【参加者の感想】
○今までにない違った切り口から学力向上に向けた取組の振り返りや提案があり、大変参考になった。これまでアンケート等で振り返りを行ってきたが、今回のような方法を取り入れようと思った。また、「教師が主体性を持って授業改善に望む」という点が心に残った。
○若手の先生にどのように伝えるのかを考え、グループの先生に相談する中で、子どもの目線に立つことと、その先にあるゴールを子どもの思考の流れでつなぐことの大切さに気付かされた。
○他校の取組は、大変参考になった。特に、図書館との関連、振り返りの視点等、持ち帰って検討していこうと思う。
○学習構想案で大切にしていきたい3項目の必要性、重要性がわかった。教師側が子どもの視点に立って、授業の流れ、単元の流れを考えることで、子どもの学びに生かされていくので、しっかり考えていきたい。

【研修の様子】

協議の様子 説明を聞いている様子

       【協議の様子】​        【説明を聞いている様子】


熊本県チャットボット