ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 知事往来 > 令和2年度(2020年度) > 「熊本県職員・警察官採用ガイダンス2021」における講話(熊本県庁)

本文

「熊本県職員・警察官採用ガイダンス2021」における講話(熊本県庁)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0091584 更新日:2021年3月12日更新

知事講話風景

 3月12日(金曜日)、蒲島知事は、熊本県庁で開催された「熊本県職員・警察官採用ガイダンス2021」に出席しました。

 このイベントは、主に大学生などを対象に県庁で働くことについて理解を深めていただくために開催しているもので、今年は約190名が参加されました。参加者は、知事の講話を聴き、実際に働いている職員と意見交換を行いました。

 知事は、県政の取組みを紹介する講師として登壇し、「逆境の中にこそ夢がある~不可能を可能に 決断・目標・対応の政治~」と題し、自身の半生を振り返りながら、「夢を持って逆境に立ち向かう」ことの大切さを伝えるとともに、熊本地震や令和2年7月豪雨災害からの創造的復興に向けた県の取り組みなどについて紹介しました。

知事講話風景1知事講話風景2