ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 知事往来 > 平成27年度(2015年度) > 6月29日(月曜日)「ふるさと・農地未来づくり運動」推進本部会議(県庁)

本文

6月29日(月曜日)「ふるさと・農地未来づくり運動」推進本部会議(県庁)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0007319 更新日:2020年8月1日更新

「ふるさと・農地未来づくり運動」推進本部会議の画像1

 6月29日(月曜日)、蒲島知事は、県庁本館審議会室で開催された「ふるさと・農地未来づくり運動」推進本部会議に出席しました。

 この推進本部は、くまもとの悠久の宝である「農地」を守り、集積し、次の世代に引き継ぐことを目指して、行政及び農業関係団体等が一体となって取り組んでいくために、平成24年度に設置したもので、今年で4年目を迎えました。

 会議では、事務局から、関係機関と一体となった取組みにより平成26年度の農地集積面積が、2年連続で目標の2,100haを達成することができたこと、農地集積をさらに加速化させるため、農地中間管理事業と基盤整備事業の連携を強化することなどが報告され、農地集積の取組みについて意見が交わされました。

 これを受けて、推進本部長である知事は、「農地集積については、本県は他県より先行している。先行利益がとても大事なので、今後も皆さんと連携して一歩先を行く取り組みを進めていきたい」と述べました。

「ふるさと・農地未来づくり運動」推進本部会議の画像2

「ふるさと・農地未来づくり運動」推進本部会議