ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 知事往来 > 平成30年度(2018年度) > ロアッソ熊本2018シーズン終了報告 知事表敬(熊本県庁)

本文

ロアッソ熊本2018シーズン終了報告 知事表敬(熊本県庁)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0007191 更新日:2020年8月1日更新

11月22日(木曜日)ロアッソ熊本2018シーズン終了報告 知事表敬(熊本県庁)

 11月22日(木曜日)、蒲島知事は、株式会社アスリートクラブ熊本の永田代表取締役社長、藏原専務取締役、織田ゼネラルマネージャー、ロアッソ熊本の渋谷監督、佐藤選手らの表敬訪問を受けました。

 この表敬訪問は、11月17日に終了したJ2リーグ2018シーズン報告のために行われたものです。

 リーグ21位で終えたロアッソ熊本からは、「来季は勝負へのこだわりを持って、一試合、一試合、最後まで精いっぱい頑張りたい」と巻き返しを誓う言葉がありました。

 蒲島知事は、「皆さんは、県民に夢と希望を与える存在です。ぜひ来シーズンは、チームを立て直し、県民の期待に応えられるよう頑張ってほしいと思います。」と激励の言葉を述べました。

記念撮影をする蒲島知事