ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 知事往来 > 平成30年度(2018年度) > 株式会社LIXILから西原村へのスタイルシェード贈呈式(熊本県庁)

本文

株式会社LIXILから西原村へのスタイルシェード贈呈式(熊本県庁)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0007145 更新日:2020年8月1日更新

株式会社LIXILから西原村へのスタイルシェード贈呈式(熊本県庁)の画像

株式会社LIXILから西原村へのスタイルシェード贈呈式

 6月4日(月曜日)、蒲島知事は、株式会社LIXILから西原村へのスタイルシェード贈呈式に出席しました。

 熊本地震からの復興支援として、株式会社LIXILから西原村へ、同村山西地区の災害公営住宅45戸に設置する外付け日よけ「スタイルシェード」の目録が贈呈されました。

 知事は、「入居される方々がシェードを活用され、熊本の暑い夏を快適に過ごしていただけたらと思います。これからも「すまいの再建」をはじめ、被災された方々の一日も早い生活再建に全力で取り組んでいきます。」と述べました。