ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 知事往来 > 平成29年度(2017年度) > 12月10日(日曜日)くまもとアートポリス建築展2017熊本シンポジウム「一緒に考え、一緒につくる」~熊本地震からのすまいの再建~(熊本県庁)

本文

12月10日(日曜日)くまもとアートポリス建築展2017熊本シンポジウム「一緒に考え、一緒につくる」~熊本地震からのすまいの再建~(熊本県庁)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0007077 更新日:2020年8月1日更新

12月10日(日曜日)くまもとアートポリス建築展2017熊本シンポジウム「一緒に考え、一緒につくる」~熊本地震からのすまいの再建~(熊本県庁)の画像

対談で蒲島県政の取組みをプレゼンテーションする蒲島知事の写真

 12月10日(日曜日)、蒲島知事は、くまもとアートポリス建築展2017熊本シンポジウムに出席しました。

 このシンポジウムは、熊本地震からの復旧・復興のために「災害に負けない熊本」「熊本地震からのすまいの再建」などをテーマに、くまもとアートポリス建築展のメインイベントとして企画したもので、知事も対談に登壇し、250名を超える参加者となりました。

 知事は、対談の中で、「今後日本で起こり得る災害への対応力向上につなげていくため、熊本での経験を発信していきたい。」と述べました。

 東日本大震災(平成23年)や熊本広域大水害(平成24年)での経験を交えた、熊本地震からのすまいの再建につながる意義深いシンポジウムとなりました。