ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 知事往来 > 平成29年度(2017年度) > 2017年12月10日(日曜日)北朝鮮拉致問題解決に向けた講演会(熊本市)

本文

2017年12月10日(日曜日)北朝鮮拉致問題解決に向けた講演会(熊本市)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0007075 更新日:2020年8月1日更新

12月10日(日曜日)、北朝鮮拉致問題解決に向けた講演会(熊本市)

冒頭、挨拶される蒲島知事

 12月10日(日曜日)、蒲島知事は、熊本県立大学大ホールで開催された、「北朝鮮拉致問題解決に向けた講演会」に出席しました。
 これは、人権尊重の精神を涵養する人権教育を推進するとともに、県民に拉致問題についての理解を一層深めてもらうため、毎年、12月10日から16日までの「北朝鮮人権侵害問題啓発週間」に合わせて開催しているものです。
 知事は、あいさつの中で、「北朝鮮の拉致問題を身近な問題として理解し、全ての拉致被害者の皆様の帰国実現への強い意志を示してほしい。この講演会が拉致問題解決に向けた契機になることを期待するとともに、全ての拉致被害者の皆様が一日も早く帰還され、家族の皆様と幸せな時間を過ごされることを祈念する。」と述べました。