ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 知事往来 > 平成29年度(2017年度) > 11月24日(金曜日)ロアッソ熊本2017シーズン終了報告 知事表敬(熊本県庁)

本文

11月24日(金曜日)ロアッソ熊本2017シーズン終了報告 知事表敬(熊本県庁)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0007065 更新日:2020年8月1日更新

11月24日(金曜日)ロアッソ熊本2017シーズン終了報告 知事表敬(熊本県庁)の画像

 11月24日(金曜日)、蒲島知事は、株式会社アスリートクラブ熊本の永田代表取締役会長兼社長、ロアッソ熊本の池谷監督、岡本選手、巻選手、佐藤選手らの表敬訪問を受けました。

 この表敬訪問は、11月19日に終了したJ2リーグ2017シーズン報告のために行われたものです。

 永田代表取締役会長からは、「2017シーズンは、残念ながら降格圏の21位という結果となりましたが、どうにか来季もJ2で戦えることとなりました。これを機に一から新たな挑戦をしていきたいと思っています」との報告がありました。

 蒲島知事は、「熊本地震の発生から一年となった4月16日のホームゲームは『熊本地震復興支援マッチ』として開催し、熊本の元気を全国へ発信していただきました。また、『日本一地域に根ざしたクラブづくり』を実践していただき、大変感謝しております。来シーズンは『逆境にこそ夢がある』をモットーに、J1へ昇格されることを期待しています」と述べました。

記念撮影を行う蒲島知事