ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 知事往来 > 平成29年度(2017年度) > 2017年5月16日(火曜日)北京大学現代日本研究センター博士第12期生の知事表敬

本文

2017年5月16日(火曜日)北京大学現代日本研究センター博士第12期生の知事表敬

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0007039 更新日:2020年8月1日更新

5月16日(火曜日)北京大学現代日本研究センター博士第12期生の知事表敬

北京大学現代日本研究センター博士第12期生の知事表敬

 5月16日(火曜日)、蒲島知事は北京大学現代日本研究センター博士第12期生の表敬訪問を受け、特別講義を行いました。

   北京大学現代日本研究センター博士第12期生20名は、国際交流基金が主催する訪日研修の一環で、5月15日から22日まで本県を訪れました。滞在期間中は、被災地の仮設住宅の視察や小学校訪問をはじめ、農業ボランティア、ホームビジット等様々な体験を通じて、日本への理解を深めました。

   知事は、「逆境の中にこそ夢がある」をテーマに講義し、県政運営に対する考えや震災からの復興への思いを語りました。学生の皆さんはメモを取るなどして真剣に講義を聞かれました。最後に、劉明利訪問団長から「貴重な講義に感謝し、今後の仕事に活かしたい」と述べられ、更に「熊本の一日も復興を願い、これから応援していきたい」と述べられました。

知事表敬写真
北京大学現代日本研究センター博士第12期生と(H29.5.16)