ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 知事往来 > 平成29年度(2017年度) > 5月17日(水曜日)熊本大学及び公益社団法人24時間テレビチャリティー委員会からの「避難所初動運営キット」報告会

本文

5月17日(水曜日)熊本大学及び公益社団法人24時間テレビチャリティー委員会からの「避難所初動運営キット」報告会

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0006997 更新日:2020年8月1日更新

5月17日(水曜日)熊本大学及び公益社団法人24時間テレビチャリティー委員会からの「避難所初動運営キット」報告会の画像

 5月17日(水曜日)、蒲島知事は、熊本大学(くまもと水循環・減災研究教育センター)及び公益社団法人24時間テレビチャリティー委員会からの「避難所初動運営キット」報告会に出席しました。

 この報告会では、熊本大学が、平成28年熊本地震の際に避難所運営にあたった方などへの聞き取り調査に基づいて考案した「避難所初動運営キット」について説明を受けました。

 また、製作を支援した公益社団法人24時間テレビチャリティー委員会を代表して、熊本県民テレビの梅原専務取締役が、「全国の皆様の善意を熊本の皆様にお届けできる、またとない機会となりました。」と述べられました。

 蒲島知事は、あいさつの中で、「避難所初動運営キットは、避難所運営にあたられた方々の生の声やニーズを丁寧に把握されたうえで製作されており、避難所においてノウハウ不足等により、被災者へのきめ細やかな対応が困難であったという課題の解消への一助になるものと期待しています。」と述べました。

避難所初動運営キットの贈呈を受ける蒲島知事の写真
避難所初動運営キットの贈呈

蒲島知事と関係者による記念撮影
知事と関係者による記念撮影