ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 知事への直行便 > 平成28年度(2016年度) > 県立装飾古墳館へのアクセスについて

本文

県立装飾古墳館へのアクセスについて

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0006966 更新日:2020年8月1日更新

ご意見・ご提案の内容

 九州には熊本を中心として装飾古墳が多数あり、独特の文化を築いている。今回、県立装飾古墳館を訪れたが、公共交通機関でのアクセスがあまりにも悪いので、直行バス等を検討すべきである。

県からの回答

 熊本市中心部から県立装飾古墳館へのアクセスにつきましては、ご指摘のとおり直行バスがなく、山鹿バスセンターからの乗り換えとなります。また、乗り換えのバスの便数が少ないことから、タクシー利用(山鹿バスセンターから約1,600円)も併せてご案内しているところです。

 来館者の多くは自家用車での来館ですが、県外等のお客様から、当館までの公共交通機関でのアクセス方法について時折問い合わせがありますので、ご希望の時間帯に合ったルートや乗り換え等の情報を調べてお伝えしています。ご相談いただければ、引き続き丁寧に対応して参りたいと思います。

 また、ご指摘のとおり全国の多くの方々に来館していただくためには、交通アクセスは重要な課題であると認識しています。今後、文化財の活用について体系的な検討を行う中で、関係機関や近隣市町とも問題意識を共有して参ります。

 今後も魅力ある装飾古墳館を目指し努力して参ります。

(平成28年12月回答 担当課:文化課)