ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 知事往来 > 平成28年度(2016年度) > 12月14日(水曜日)天然痘根絶35周年記念講演会(熊本市)

本文

12月14日(水曜日)天然痘根絶35周年記念講演会(熊本市)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0006941 更新日:2020年8月1日更新

12月14日(水曜日)天然痘根絶35周年記念講演会(熊本市)の画像

天然痘根絶35周年記念講演会で挨拶をする蒲島知事の写真

 12月14日(水曜日)、蒲島知事は、「天然痘根絶35周年記念講演会」に出席しました。

 この講演会は、WHO(世界保健機関)が天然痘根絶宣言した1980年から昨年35周年を迎えたことを記念し、WHOの天然痘根絶対策本部長であった熊本出身の蟻田功博士の偉業を次世代へ伝えるために開催されたものです。

 「ヒューマニズムと平和~天然痘の根絶を通して~」と題して蟻田功博士の記念講演と、「超高齢社会を生きる」と題して二塚信熊本大学名誉教授の特別講演が行われました。

 知事は、「様々なリスクを背負いながらも、己の信念を貫くことの大切さ、志を高く持つ心を子ども達に伝えるとともに、世界が一致団結して取り組んだ偉大な軌跡を学び、蟻田先生の精神を受け継いで、未来に繋げていきたい。」と述べました。