ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 知事への直行便 > 平成28年度(2016年度) > 被災した企業への支援について

本文

被災した企業への支援について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0006924 更新日:2020年8月1日更新

ご意見・ご提案の内容

 今回の熊本地震で主人の職場がダメージを受けた。このままでは、有力な製造業などが撤退する可能性があり、県内の働く場所がなくなってしまう。先を見越して企業を調査して、復興のための支援をお願いしたい。

県からの回答

 今回の地震では、震源地に近い地域のみならず、県内広範囲にわたり、工場・店舗の建物や設備が多数損壊するなど、多くの県内企業の皆様方が、過去に例を見ない程の甚大な被害を受けられています。
 このため、県、国、関係機関が連携して、企業の皆様の相談をより丁寧に受ける体制を構築するとともに、県内の事業所の被害状況や支援ニーズの把握に鋭意努めております。
 ご要望の、被災した事業所に対する助成については、5月9日に私が東京に出向いて提出した国に対する緊急要望の中で、製造業など本県の産業集積を再生し、熊本が活力を失わないための企業への補助制度などの支援策を、強く求めて参りました。
 多くの企業や従業員の皆様が、これからの生活への不安を抱えつつ、日々、歯を食いしばりながら生活されていることを肝に銘じ、1日も早い復旧・復興に向けて全力で取り組んで参ります。

(平成28年6月回答 担当課:商工政策課)