ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 知事への直行便 > 平成28年度(2016年度) > 「熊本県総合医療システム(くまもと医療ナビ)」の検索機能について

本文

「熊本県総合医療システム(くまもと医療ナビ)」の検索機能について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0006917 更新日:2020年8月1日更新

ご意見・ご提案の内容

 性同一性障害の診療が可能な医療機関が分からないので、「熊本県総合医療システム(くまもと医療ナビ)」の検索機能に、その情報を追加してほしい。

県からの回答

 県では、医療法に基づき、医療を受ける方が適切に医療機関を選択できるよう、インターネット上の「熊本県総合医療システム(くまもと医療ナビ)」により、医療機関からの報告事項(診療科目、対応することができる治療内容等)を公開し、広く県民の方にご活用いただいております。
 このたび、◯◯様から「くまもと医療ナビ」の検索機能に「性同一性障害の診療」を追加してほしいとのご要望をいただきました。
 ◯◯様がお考えのように、より幅広く疾病や障がいについて検索できるようになれば利便性の向上につながることから、改めて関係機関等へ性同一性障がいの診療を行う医療機関の情報収集を行いましたが、現時点では、県内では性同一性障がいの診療を専門的に行う医療機関や医師についての有用な情報を得ることはできませんでした。
 引き続き、性同一性障がいの診療を行う医療機関等の情報収集に努めるとともに、該当する医療機関の状況等を踏まえ、「くまもと医療ナビ」への追加など情報提供のあり方について検討して参ります。
 併せて、県では、性同一性障がいのある方を含むすべての県民の方々が、多様性を認め、お互いに尊重しあい、安心して暮らしていける社会づくりに向けて、人権啓発活動、相談体制などの充実に取り組んで参りたいと考えております。

(平成28年3月回答 担当課:医療政策課、障がい者支援課、人権同和政策課)