ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 知事往来 > 平成30年度(2018年度) > 11月4日(金曜日)熊本県立大学国際関係シンポジウム(熊本市)

本文

11月4日(金曜日)熊本県立大学国際関係シンポジウム(熊本市)

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0006902 更新日:2020年8月1日更新

11月4日(金曜日)熊本県立大学国際関係シンポジウム(熊本市)

11月4日(金曜日) 熊本県立大学国際関係シンポジウム (熊本市)

シンポジウムにおける知事挨拶

 11月4日(金曜日)、蒲島知事は、ホテル日航熊本において開催された「熊本県立大学国際関係シンポジウム2016 アジア太平洋の中の日本外交」に、来賓として出席しました。

 このシンポジウムは、熊本県立大学が「知」の拠点としての役割を担うために開催し、外交・国際関係の第一人者を招き、アジアの国際情勢と日本の進路についての基調講演とパネルディスカッションが行われ、約500名が参加しました。

 知事は、挨拶の中で、「4月の熊本地震によって多くのものを失ったが、逆に得たこととして、何気ない日常というものが尊いものであることに気づいた。今日も多くの方々が参加されているのを見ると、徐々に日常が取り戻せているように思う。」などと述べました。