ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 ホーム > ようこそ知事室 > 知事への直行便 > 平成27年度(2015年度) > 企業誘致の提案について

本文

企業誘致の提案について

印刷 文字を大きくして印刷 ページ番号:0006843 更新日:2020年8月1日更新

ご意見・ご提案の内容

 雇用確保のために、熊本県に日野自動車の小型バス工場を誘致してほしい

県からの回答

 私たちが住む九州は、トヨタ自動車などの自動車を生産する工場があり、年間で150万台を超える台数を生産できる一大拠点です。

 ご存知のように自動車を作るにはドア、エンジンなど多くの部品が必要ですが、その部品一つ一つをトヨタ自動車や日産自動車が作るわけではなく、部品だけを作る工場がたくさんあります。

 自動車産業は日本の経済を支える重要な産業であるため、熊本県でも自動車に関わる工場の誘致に力を入れています。例えば、バイクを作る本田技研工業熊本製作所や、トヨタ自動車のドアやエンジン部品を生産しているアイシン九州など、数多くの工場が熊本県に立地しています。

 今回、ご提案いただいた日野自動車の小型バスの工場誘致は、自動車工場の進出はもちろん、部品を作る工場の進出や地元の工場の仕事が増え、新たな雇用も生まれるなど、熊本はもちろん九州経済への貢献が大いに期待できます。

 誘致のハードルは高いですが、関東地方の工場誘致を担当する熊本県東京事務所を中心として、他の自動車関連工場も含め積極的に誘致に取り組んでいきます。

(平成27年12月回答 担当課:企業立地課)